平屋 A様邸

のびのびと子育てを楽しむ
中庭のある平屋暮らし

「中庭のある家で暮らしたい」。
そんなご希望から始まったA様の家づくり。
これから生まれてくるお子様を交えた家族の暮らしを想像しながら、家の中にいても中庭の景色を楽しめる開放的な平家を建てられました。

どのような経緯で
ファイブ住研を
選ばれましたか?

ご主人インターネットで「ロイヤルハウス構法」を知ったことがきっかけです。耐震等級3の長期優良住宅を低コストで建てられると知り、ロイヤルハウスを和歌山で扱っているファイブ住研さんを訪問しました。そこで家づくりのことをいろいろ教えてもらって、とても印象が良かったので、プランの作成をお願いしました。実はそれまでも大手ハウスメカーをいくつも回っていましたが、出てくるプランはどれも「こうしたい」という私たちの想いとは違うものばかり。でも、ファイブ住研は一発で「これだ!」という思い通りのプランを出してくれました。そこで心が決まりましたね。

奥様私はその時はまだ不安だったんですよ。確かにプランは魅力的でした。家事動線もしっかり考えてくれていて、住みやすい家になりそうだな、と。でも会社としては若くて、周りの友人にも「ファイブ住研で建てた」という人はいなかったので、正直なところ「任せて大丈夫かな」、という気持ちで家づくりがスタートしたんです。でも、打ち合わせを重ねるにつれて不安は消えていきましたね。ファイブ住研のスタッフさんはハウスメーカーで経験を積んだ方ばかりで、家づくりのことはもちろん、予算のこと、耐震性のこと、補助金のことなど、とにかく一つひとつを熱心に説明してくれて、「この会社なら信頼できる」と思えました。

家づくりで
こだわったポイントは?

ご主人僕は、バーベキューができる中庭です。夏になったら、自分の晩ごはん用に貝を焼きたくて(笑)。

奥様私は、子どもが生まれたらビニールプールを出して遊ぼうと思っています。勝手口を設けてお風呂場とつなげてくれたので、温かいお湯も使えます。一番のお気に入りは、玄関ドアを開けた瞬間に見える中庭の景色。正面の大きなフィックス窓から自然光と植木の緑の

景色が家の中に取り込まれて、とてもきれいなんです。夜には木がライトアップされて、雰囲気がすごくいいんですよ。

ご主人これは小川さんの提案ですね。他にも「こういうのはどうですか?」と聞いてくれて、僕たちも「それいいですね!」と。こちらが要望を出すまでもなく、満足できる提案をたくさんしてくれました。

奥様玄関ホールには、ファミリークローゼットを設けてもらいました。私が洋服持ちなので、たっぷりの収納がほしくて。家族の洗濯物も一気に片付けられるので便利です。家事動線もいいですね。キッチンの横に洗面やお風呂などの水回りを集中させてくれました。 あとは広いリビング。それぞれの個室は小さくして、リビングには子どもが走り回れるくらいの広いスペースを確保しました。声や足音を気にせず、一軒家でのびのびと子どもを育てるのが夢だったんです。

ご主人天井も少し高めの2.5mにしてもらったので、開放感があって気持ちいいですね。

ファイブ住研に
頼んでよかった、
と思えることは?

ご主人予算を抑えながら私たちの思う以上の家を作ってくれたところ。家づくりが始まる前は、家を建てた友人たちから、「思っていたのと違った」という不満をよく聞いていたので、そんなものなのかと思っていましたが、僕たちの場合は全てが思い通りでした。二人が迷ったり意見がぶつかったりしたときは、必ず選択肢を出してくれたり提案をしてくれたりして、答えが出るようにリードしてくれました。それも、二人の希望をちゃんと取り入れた上で提案してくれるからすごく的確でしたね。

奥様長年家づくりの仕事をされていて経験が豊富だから、提案の引き出しも多いんでしょうね。こんなにお気に入りの家ができるなんて思ってもみませんでした。これからの子育てが楽しみです。

お客様からお手紙をいただきました。

手紙をクリックすると拡大します

...
...
お客様の声一覧に戻る

CONTACT

何から始めたら良いのか、どれぐらいの費用がかかるのかわからない。
こだわりはあるけれど、相談してもそれは無理だと言われた。
そんな時、どうぞお気軽にご連絡ください。